知り合いのiPhone6Plusを触らせてもらう機会があったので、ちょこっとレビューしたいと思います[ぴかぴか(新しい)]

持ったカンジはやはりデカい!女性には片手操作は無理でしょうね[あせあせ(飛び散る汗)]男性でも小柄な人だとちょっと厳しいと思います。

ただ、iPhone6Plusを買おうって人はそもそも片手で扱おうと思ってないでしょうけどね(笑)
女性は普段から携帯や財布をバッグの中に入れておく習慣があるでしょうから、5.5インチの大型サイズでも不便さは感じないんじゃないでしょうか。
実際にこの持ち主の方も「画面がめちゃくちゃ見やすい!」と大絶賛されていました[グッド(上向き矢印)]
それまで使っていたiPhone5Sを見て「小っさ!」って言ってたので、きっともう普通サイズの携帯には戻れないでしょう(笑)


とまぁとにかく大画面がウリのiPhone6Plusですが、そのサイズが故にどうしても「持ちづらい」とか「落としそう」といった声が多く聞こえてきます。
今回ご紹介するのは、数あるiPhoneケースの中でも”手帳型”のもので、かつオサレにレザータイプのケースです。
文章よりも動画の方がわかりやすいと思いますのでこちらをどうぞ↓↓↓


手帳型のメリットとして、完全にiPhoneを覆うことができるので傷がつきにくいこと。不意に落としてしまった時でも大事なiPhoneを守ってくれる可能性大です。
ただし、今回ご紹介した商品はフタを止めるボタンやマグネットがないタイプなので、落下時フタが開いてしまい画面を破損する恐れもありますのでご注意を。(個人的にはデザイン的にもスッキリしたこちらの方が好みです)

また手帳型ケースの多くはカードを収納できるポケットがついています。
1〜3枚程度のカード収納ポケットは意外に便利で、よく使うクレジットカードやポイントカード、免許証や保険証などを入れておくと便利ですし、携帯と一緒にしておけばカード入れや小物入れよりも忘れにくいと思います。

そして最も「おっ?」と思ったのが、普通のケースよりも手帳型の方が持ちやすいと感じました。
iPhone6Plusは大画面でありながら薄型化・軽量化されており、秀逸なデザインを誇っていますが、あまりに薄すぎるために逆に持ちづらく、落としやすくなってしまっているんですね。
この手帳型のケースを装着すると、厚みがでて手にフィットするのか非常に持ちやすくなります。
レザータイプのものなら可愛いものや高級感のあるものも多いので、特に女性にオススメですよ[exclamation×2]

大画面のiPhone6Plusを購入した方やこれから購入を考えてる方、ケースは『手帳型』『レザー』がマジでおすすめです[exclamation×2]

こちらもチェック[exclamation×2]↓↓↓
★IPhone 人気ケースランキング★